海外で注目のターキッシュタオルの人気の秘密

おすすめ
スポンサーリンク

記事内のリンクの一部はアフリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読み下さい。

先日引っ越しが無事に終わりました。8年間住んだ我が家を去るのはとても寂しくて切ない気分。

インテリアを研究しながら、自力でリノベーションし、好みの家になるよう沢山時間を費やしてきた我が家。楽しい思い出がいっぱい詰まっています。

我が家のビフォーアフター写真はこちらです。

今までありがとう!そして次のオーナーにも愛されるお家でいてねー!

と別れを告げて旅路に出ました。

今はロードトリップの真っ只中です。

さて話は一気に変わりますが、皆さんターキッシュタオルってご存知ですか?

実は、以前からその評判を耳にして今回友達にプレゼントする前に自分用に買って使ってみました。それがとても良かったので、使い心地などをシェアしたいと思います。

ターキッシュタオルとは

Sandcloud

トルコ製の100%オーガニックコットンから作られたタオルです。有害な化学物質など一切使っておらず、ナチュラルなオーガニック素材からのみ作られたエコフレンドリーなタオル。

トルコでは古くからお風呂に入る習慣があり、ターキッシュタオルはもう1400年も前から使われているそうです。

ターキッシュタオルの特徴

ものすごく細かい繊維で編みこまれているのでとても軽量です。そして吸収性に優れていて、すぐ乾燥します。

Credit:Sandcloud

普通のタオルよりもコンパクトなので、手持ちのバッグなどに忍ばせてピクニック時の敷物として使用したり、旅行時にスーツケースの中に入れても場所を取りません。

キッチン用、バスルーム用、ジムに持って行く用、色んな用途に使えます。特に大きめのサイズは、砂がついてもすぐ落ちることからビーチタオルとしても人気があります。

そしてこのタオルがなんと言っても優秀なのは、使えば使うほど繊維が柔らかくなるとのこと。噛めば噛むほど味が出るみたいな感じでしょうか。笑 1400年の歴史があるだけあって奥深そうです。

使い心地

私が買ったタオルは、全体的にヘリングボーンのデザインが施されとってもスタイリッシュ。下にタッセル(フリンジみたいなやつ?)がついていてそれもとってもキュート。

そして触り心地はとても柔らか。届いてすぐに洗ってから使い始めたのですが、吸収力もいい感じです♪

私が買ったものは16x40インチ(およそ40x100センチ)でした。ハンドタオルにしては少し大きめですが、少し折ってから半分に折ったらちょうど良くなりました。

注意点として、洗濯機での洗濯はOKですが、乾燥機は使えず自然乾燥のみとのこと。あとは柔軟剤の使用は厳禁とのこと。これらのことを守ったら長ーく重宝しそうたタオルです。

豊富な種類とデザイン

今回購入したハンドタオルは、他にもベージュやブラック、ブルーやオレンジ、グリーンなど沢山のオプションがあります。

私が購入したのはグレー。グレーは主張し過ぎずどんなインテリアにも馴染んでとっても可愛いです。♪

他にもいろんなデザインや色がありどれもこれも可愛いです。用途によって何個も欲しくなります。

 

プレゼントとしても最適

使い心地が満点だったので、とても仲の良い友達たちに、こちらのタオルと手作りワッフルをプレゼントしました。

可愛いタオルってもらうととてもテンション上がるのは私だけでしょうか??笑

タオルは消耗品だし、ある程度使ったら買い換えたいので、そんな時にこんな可愛いオーガニックタオルをあげたら喜んでもらえるかも!と渡したら案の定とても喜んでもらえました♪

私が買ったタオルの商品リンクはこちらに貼っておくので参考にしてくださいね。私が買ったのは二つ1セットになっていてお値段的にも優れものでした💓

追記:最近買ったターキッシュタオルがとても可愛くて、使い込む前から柔らかい手触り。さらにお値段も手頃ですごく気にいったのでこちらのリンクも貼っておきます♪

我が家のグラファイトのカウンタートップと絶妙なので、キッチンタオルとして使っています♪

他にも可愛いデザインのタオルが沢山あって目移りしちゃいますね〜。

日本では少しお値段高めになりますが買えるようです。


 

良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

Home&Designノート - にほんブログ村

おすすめ
スポンサーリンク
りんをフォローする
Home & Design ノート

コメント

Translate »