美味しいコールドブリュー&スタバのバニラスイートクリーム作り方

日常のこと
スポンサーリンク

最近、コールドブリューがブームになっていて(自分だけ、笑)よく飲んでいます。

コールドブリューは、水出しコーヒーとも言われますが、冷水でゆっくり時間をかけて抽出するアイスコーヒーです。通常のコーヒーよりも長時間かけて抽出する分、豆の風味が引き出されてまろやかで美味しいです。

そしてスタバのでコールドブリューにバニラスィートクリームの泡が乗っかってるやつが美味しいのでよく飲みます。

この味、自宅で再現できないかなーと作ってみました。意外に美味しくできたので今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク

まずは美味しいコールドブリューの作り方

意外でしたが、コールドブリューは自宅で簡単に作ることができるんです。

材料

  • 挽いたコーヒー豆

手順

1.コーヒー豆と水を混ぜる: 挽いてあるコーヒー豆を大きな容器に入れ、水を注ぎます。水の量はコーヒー豆の量に対して約10倍から15倍程度が一般的です。今回は1:12の割合で、豆30gに水360cc で作ってみました。

2.  かき混ぜる: コーヒー豆と水をスプーンなどでよくかき混ぜます。

こんな感じです。これでいいの?って感じです…。

3.  冷蔵庫でつけ置く: 混ぜたコーヒー液を冷蔵庫に入れ、12時間ほどつけ置きます。つけ置く時間が長いほど濃厚で風味が豊かになります。

4.  ろ過する: コーヒーフィルターや布でコーヒー液をろ過します。

5.  氷で割る: グラスに氷を入れ、作ったコールドブリューを注ぎます。

丸い氷は可愛いのでテンション上がります⤴️ 記事はこちら

このまま飲んでも充分美味しいのですが、今回はスタバに近づけるためにバニラスイートクリームを作ります。コーヒーを濾過してる間に作ります。

スポンサーリンク

バニラシロップの作り方

バニラシロップはドリンクに簡単に甘味と香りを加えることができます。今回はまずこのバニラシロップを作り、その後にクリームに混ぜてバニラクリームを作ります。

材料

  • 砂糖:1カップ
  • 水:1カップ
  • バニラエッセンス:大さじ1
  1. シロップの作成: 鍋に水と砂糖を入れ、中火で液が完全に透明になるまでゆっくりかき混ぜます。

2.バニラエッセンスを混ぜる: 液が透明になって砂糖が完全に溶けたら火から下ろしバニラエッセンスを混ぜます。

3.密閉容器に保存: シロップが冷めたら密閉容器に入れ冷蔵庫で保存します。

こんな綺麗な色のシロップができました。

スポンサーリンク

バニラスイートクリームの作り方

このバニラシロップを使ってバニラスイートクリームを作ります。

材料

  • ミルク:大さじ2
  • 生クリーム:大さじ2
  • バニラシロップ:大さじ1

手順

1.材料を全て容器にいれる:ミルクと生クリームと先ほど作ったバニラシロップを容器に全て入れます。

2.泡だてる:電動ホイッパーで泡だてます。うちで使ってるのは2年前に100均で購入したものですが、いまだに大活躍です。

3.泡を注ぐ:泡を先ほどのコールドブリューの上に注ぎます。

出来上がり♪

チョコレートクロワッサンと共に至福の時です。

まとめ:スタバ似のドリンクは自宅でも作れました!

敷居が高いと思っていたコールドブリューは自宅でも簡単に作ることができました。つけ置き時間を変えたり豆の量を変えたりして自分の好みの味を模索するのもいいですね。

そしてバニラシロップを常備していれば簡単にフォームのバニラスイートクリームを作ることができます。自分で言うのも何ですがめちゃくちゃ美味しいです。自宅で手軽にできるのでおすすめです。

いいねのクリックいただけると嬉しいです😆♬

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

北アメリカ(海外生活・情報)ランキング

日常のこと
スポンサーリンク
りんをフォローする
Home & Design ノート

コメント

Translate »