【カリフォルニアの家】我が家の新しいキッチンの話

House
スポンサーリンク

ホテル生活も2週間目に突入してしまいました。

ただこの件は大分長丁場になりそうだったので、最初のホテルから今はもっと快適なホテルに移り住みました。今のホテルはベッドルームが別にあり更に犬もOKなので、ほぼ住人かってくらいホテルで快適に暮らしています。

我が家のキッチンの進捗

先週の金曜日に無事にMold テストに合格しました⤴️ 

ということはMoldは全てクリーンアップできたということになります。我が家のキッチンもうDangerじゃありません!そしてそれと同時に、四六時中まわしっぱなしだった(1週間以上)除湿機が完全ストップになりました〜⤴️

そしてそして、今週から撤去した床の土台部分や、新しいキッチンインストールなどが始まる予定です。

今までのキッチンやカウンタートップは再利用できないとのことで、明日撤去されるとのこと。このグラファイトともお別れです。さよーならー。2週間だったけどありがとう!

素敵なキッチンだったのにこんなことになってしまって本当に残念です。が、知らないでこのキッチンを使っていたらもっと酷いことになっていたかもしれません。

カビの異臭で家が徐々に汚染されても住んでる本人は気が付かず、茹でガエルのように気づいた時には既に手遅れになっていたかもしれません😂

なので、今は色々大変ですが、後から振り返ったら全て良かったことなんだと思います。

今回の事件の張本人

今回のお騒がせの食洗機は家の傍でテープで巻かれた状態になっていました。危険な奴でした。

ふと思ったんですが、昔の中西部の我が家の場合、ベースメントがあるので、何か水漏れがあった場合、すぐ原因が特定できるんですよね。ベースメントに水が落ちてくる場所によって、洗面所だとか、キッチンからだ とか。

そう考えるとカリフォルニアの家はベースメントが無いので、こういう水漏れ事故って気が付か無いうちに起こっててわかった時には事態は深刻ってことよくあるのでは、とふと思いました。

通りで、担当の陽気なメキシコ人、No Big Deal って言ってたのも、彼らからしたら、こんなのいつもやってるから問題無いっていうことだったのかも。

新しいキッチン

さて、気になる新しいキッチンですが、大家さんが昨日来て、新しいキッチンキャビネットの写真を主人に見せてくれたそうです。

次はモダンな白なんだそうです😊♪

「白いキッチン!?どんな感じ?」

と主人に興奮して聞くと、

「白だったけどね。あまり覚えて無い」

だそうです。

ありえん。関心無さすぎ。

他にもフォセットとかシンク部分を持ってきて置いてったというので、見てみると、

あらまーふっつう。

私、この二つに分かれてるタイプは実はあまり好きじゃないんです。

大きいフライパンとか入ら無いし、結構使いづらい。真ん中の仕切りが本当に邪魔。

そして蛇口はこんな感じ。アメリカンスタンダート。

ふつー。

まーしょうがない。自分の家じゃないし。でもせっかく全部新しくするチャンスなのに、もう少しこだわってもいいのに。大分もったいない。私に相談してくれたら良かったのに(何様^^;)

私の理想のキッチン

もし私が選ぶんだったら同じステンレスでもこのようなタイプを選びます。

homary

ダブルではなく、シングル。そして色は濃いめにしてブラックのFaucetと合わせたらシンプルでモダンでおしゃれ〜。

Fireclayのシンクでればこのようなファームハウスタイプもすごく可愛いです。ゴールドのFaucetとも相性良しです。

Pinterest

でも現実はこれです↓世の中そんなに甘くはありません。😂

予定としては最速で、来週末までに全て完了するそうです。普通の暮らしに戻れるのももう少しです♪

良かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

Home&Designノート - にほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました