『海外テクスチャーアート』アンソロポロジーの超高価な絵をDIY

アート&クラフト
スポンサーリンク

私はAnthropologieのインテリアやアートデザインがとても好きで、よくWEBサイトを眺めています。

が、とにかく価格が尋常じゃない。アートひとつに7万円とか値段が付いています。

Anthropologie から引用

いくら素敵でもこれで7万円は出せないです。私の意見ですが…

そしたら、YouTubeでたまたまDIYしている人がいて、そのやり方で私も挑戦してみました。

そしたら、何とまー、本物そっくり(自画自賛ですが 笑)のアートが自力で千円以内で出来てしまったんです!

そして何よりすごく楽しく作れちゃいました。

なので、こんなアンソロポロジ〜風のアートを自宅にも欲しい方、そしてお金はないけど時間はある方(笑)にその作り方をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

海外テクスチャーアート アンソロポロジー風DIYアート

必要なもの

  • 真っ白なキャンバス

見栄えするので、大きければ大きいほどいいと思います。もし無ければ厚手の紙でもいける気がします。私が使ったのは約40x50cmくらいでした。

  • 3D Foamペン

こちらを使いました。初めて使ったみましたが、もこもこしていて楽しいです。

  • アートを飾る木枠

うちにはたまたま使っていない木があったので、丁度いい大きさに切って使用しました。フレームが無いとアートの素晴らしさがひきだされないので必須です。

木を切るには私はこのようなノコギリセットを使っています。45度の角度に切れるのでフレームなどは簡単に作れます。

本当は電動ノコギリが欲しいのですが、主人から絶対指落とすと言われ即却下されました。しょうがなくギコギコ生活です。

作り方

  1. まず鉛筆で薄くキャンバスに下書きをします。全く同じじゃなくていいので、自由な感じでどんどんくねくねしていきます。
  2. 3D Foamペンを下書き通りなぞっていきます。これがなかなか楽しいです。手が勝手にどんどん動くのでかなり下書きしたのからずれますが全然気にしなくても大丈夫です!

3. 一晩くらいほっといて乾かします。

4. 完全に乾いてから、少し薄めた白の絵の具(ペイント)を背景に塗って、はみ出た鉛筆の部分が見えないようにしました。この辺は全てお好みです。

5. 木の枠のつけます。キャンバスの大きさに合わせて切り、貼り付けます。その辺も全てお好みな感じでオッケです。

出来上がり系

大分雰囲気が近いとこまで来ている気がします。

こんなに簡単に7万円相当のアートを自分で作れて(自信過剰😂)自宅に飾れるってことが何よりも素晴らしい。実際そんなにお金出して買うよりももっと価値があるような気がします。笑

自己満足の世界なので、自分がありと思えばありです!笑

前回のDIYの記事はこちらになります。

励みになります↓クリックお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

人気ブログランキング - 投票処理中

 

アート&クラフト
スポンサーリンク
りんをフォローする
Home & Design ノート

コメント

Translate »